eDaily kya4 −絵日刊きゃ4−

[ 555583 ] since 2002/07

後付けすぎるだろ

宿題はなんとか終わったんだけどね
いよいよ夏休み最終日。
溜まった宿題をやるのはまだかわいいとして、夏休みの目標を、今日の寝る直前に書いてるのはさすがにどうかと。
なあ、なおし。

こんなこともありました。
なお | comments (0) |

「後付けすぎるだろ」の評価です。


二度目のハワイ(in福島)

寒かったけどさんざん遊んだ突然、日帰りでハワイアンズへ。
先日の短期スイミングでは、結局きっちりとした伏し浮きまでは行かず、それでもかなりコツはつかんでいたもえ。
リラックスして浮けるような遊びをし、最後の1時間くらいで伏し浮きをやらせてみたら、上手にできましたー!
あまと私が、爆笑しながら兄ちゃんズと激しい水の掛け合いをしたので、ガバガバ顔に水がかかったのも、水に慣れるにはよかったようです。
もえ | comments (0) |

「二度目のハワイ(in福島)」の評価です。


私はのんびりしてましたー

イワシの南蛮漬けチョーうまいもえが釣りをしたいと言い、あまの希望で海釣りに行くことになった。
先日スマステでも紹介された、本牧海釣り施設である。
本当は30日の早朝に行くつもりが、雨予報だったので、急遽今日の午後から出かけた。夕方は釣れないかと思ったが、シコイワシ30匹程度とサッパという小魚を4匹と、まあまあの釣果。
帰宅して、唐揚げ&南蛮漬けにして、美味しくいただきました。
釣竿は借りるつもりが、レンタルは2時で終わりとのことで、2本購入してしまったので、また行く予定です。
日常 | comments (0) |

「私はのんびりしてましたー」の評価です。


続けて習いたいってさ

意外と教わることが好きらしいもえ様顔は水につけられるが、まだ浮くことができないもえ様。
先日サマーランドに行ったとき、練習させようと思ったのだが、どう教えてよいかわからず、遊びに来たのに泣かせてもつまらないので、結局帰宅後に慌てて探して、3日間の短期スクールに入れることにした。
さすがプロの先生。とても楽しそうに練習しているし、同じ年頃の子が少人数一緒というのもいいみたい。
こんなことなら、もっと早く入れてあげればよかったよ。
もえ | comments (0) |

「続けて習いたいってさ」の評価です。


面白いこと言ってもダメだ

憎めないんだけどね朝、子どもらを起こすと、居間にはたどり着くものの、座布団の上でまた寝てしまうことがしばしば。
今朝もなおが寝ていて、ムクッと起きたときに、顔の左側に座布団のスジがついていたので、「跡がついてるよ」と言ったら、こう言って反対側を下にして寝ようとした。
いいから起きなさい。
なお | comments (0) |

「面白いこと言ってもダメだ」の評価です。


ラケット買っちゃったよ

暑いから長時間できないけどもえがバドミントンを始めたのを機に、もえのフォローの意味もあり、私も毎週練習に参加している。
今日は、1週間部活が休みのなおと一緒に、庭で素振りした。
コーチにも、「親子で共通の会話ができていいですよ」と言われたけど、運動にもなるし、ホント楽しいわー。
でも、微妙に右腕が太くなったような気が…しないでもない…。
日常 | comments (4) |

「ラケット買っちゃったよ」の評価です。


まったり夏休み

ドライアイではないんだけど
なおの読書にと十二国記シリーズを勧めたら、自分でも読み返したくなって、1日中読みふける。
最近小さい字を見ると、ぼやけるのではなく、妙に目がしぱしぱするんだけど、これも老眼のせいなのかな〜?
読書しても疲れない目が欲しい。それか、一気に脳に内容が入ってくる機能。
きゃ4 | comments (7) |

「まったり夏休み」の評価です。


「落石勘弁」ってのも出た

群馬は岩ばかりだったあまの希望で、御巣鷹山の「TEPCO神流川発電所」見学。
予約が午後だったので、午前中は不二洞と上野スカイブリッジを回った。
行きの車中で、群馬の山道を通っていたとき、「落石注意」の看板があり、「注意って言われても注意のしようがないよね」と言っていたら、なおが「覚悟」発言。
「注意」よりは実情に近いけど、看板に覚悟と書いてあったら、通りたくなくなるわな。
注意と書かざるを得ない事情がわかった。
続きを読む>>
日常 | comments (2) |

「「落石勘弁」ってのも出た」の評価です。


ラッキーだけどかわいそうに

せっかくだから普通の試合を見たかったなおが、市のジュニアバドミントン大会に出場するため、会場へ送っていき、そのまま観戦。
顧問の先生に、全12面あるコートの、どこでいつ頃試合があるか聞き、そのコートの近くの観客席で見ていたが、一向になおが出てこない。
さすがにおかしいと思い、反対側の、部活の子が集まっている場所へ行くと、なんでもなおの相手の子が連続2人も棄権したため、まだ1戦もしてないのにベスト8になってしまったと、先輩の男の子が教えてくれた。
次の試合の相手は、その先輩で、部のエース。こてんぱんにやられました…。
なお | comments (2) |

「ラッキーだけどかわいそうに」の評価です。


他にもダムとか鉄道とか

男のロマンってやつらしいです
夕飯が終わった頃、ふと回した「報道ステーション」のお天気コーナーで、「工場夜景ジャングルクルーズ」を紹介していた。
あまは既に知っていて、ものすごく行きたかったらしく、大騒ぎだったのだが、家族にはシーンとされていた。
さすがVJFの兄弟、趣味と境遇が似てるね…。
あま | comments (3) |

「他にもダムとか鉄道とか」の評価です。


大きい地震怖いね

揺れて起こす目覚ましもあったよね去年は受験生がいたのでピリピリした夏休みだったが(え、そう?)、今年はものすごいズルズル。みんな、部活や用事がない日は遅寝遅起きに。もえもこのところ、10時前にはほとんど起きたことがない。
が、地震が苦手なもえ、最近大きめの地震が頻発していたこともあり、今朝8時前の小さな揺れにも敏感に反応したらしい。
台所から寝室に見に行ったらベッドにおらず、居間に戻ったら、あまの膝の中で隠れていて、結局そのまま起きて朝食を食べた。
災い転じて福となすってやつですか。
もえ | comments (0) |

「大きい地震怖いね」の評価です。


別に覚える必要ないし

DBやスラダンもほぼ完璧明日は「鋼の錬金術師」の最新刊発売日。
月刊誌ゆえコミックスがなかなか出ないため、前巻までの話を忘れてしまうことが多いので、どうせだから最初から復習だ〜と、1巻から一気読み。
すると、後ろから代わる代わる覗き込み、今何巻だかを言い当てていく子どもら。
キミたち、どの場面が何巻かを覚える容量があるなら、英単語を覚えるのにでも使いたまえ。
子どもら | comments (0) |

「別に覚える必要ないし」の評価です。


その発想はなかったわ

カルチャーショックでした子ども達は、出かけたくないからカップ麺でいいと言うので、買い物ついでにあまと2人でマックへ。
外のテラス席で食べていた若い男の子が、まるで箱からタバコを出すような仕草で、ケースごと持ってポテトを食べているのを見てビックリ。
指が汚れるのがイヤなのかと思いきや、その後チキンナゲットや、他の場所にあるポテトは普通に指でつまみ、Mケースだけは持って食べるので、不思議感タップリでした。
日常 | comments (4) |

「その発想はなかったわ」の評価です。


ぐっすり眠れません

ちまちま起きてしまう巧はまだ試験中。
昨日から3日間連続で1教科ずつ受けるのだが、時間がまちまち。
昨日は午後2時過ぎだったのだが、今日は朝一なので、6時過ぎに起こさねばならない。
瑞紀は部活で…なおは今日は部活が休みで…あまは仕事で…と、何も予定がないもえ以外の、全員のスケジュールを始終考えていると、寝ていても見る夢は強迫観念に彩られる。
子どもが全員独り立ちしたら私、ボケるんじゃないだろうか。
きゃ4 | comments (0) |

「ぐっすり眠れません」の評価です。


肌寒かったけど楽しかったよ

何度も開け閉めできるタイプのロッカーでよかったなおともえを連れて、4人でサマーランドへ。
女性更衣室でもえと2人、水着に着替えていると、あまから電話があり、「真ん中に男女共通のロッカーがあったから、荷物はそこへまとめて入れよう」とのこと。
着替えて集合し、荷物をロッカーに入れて閉め、さあプールへ…という時に、なおがぼそっとパパに「…それでいいの?」とつぶやく。よく見るとあま、上は脱いでいたものの、下は水着ではなく普通のパンツとズボン。
「着替えるの忘れてた」って、な〜にやってんの。
あま | comments (0) |

「肌寒かったけど楽しかったよ」の評価です。


まあ、飲み物は入るよね

それまで普通にしゃべってたのに
夕食を食べ終わり、「ごちそうさま!お腹いっぱい!」と言ったなおが、ファンタをコップに注いでいたら、もえが突然こう言った。
鋭いツッコミ、しかもなぜか敬語だったので、このあと一同爆笑。
もえ | comments (0) |

「まあ、飲み物は入るよね」の評価です。


成長を感じる瞬間

毎年卵を産むけど、土がカビ生えちゃうんだよねうちは山の中なので、カブトムシがわりと簡単に捕まる。なおが毎年、罠を仕掛けて数匹捕えては飼っていたものだった。
今夜も、妹Yちゃん一家が息子Jくんのために、カブトムシ狩りに来ていて、それで思い出したのだが、数日前の朝、うちの網戸に、カブトムシが飛んできて、数時間止まっていたことがあった。
午後、部活から帰って来たなおが、手には取ったものの「飼う」とは言わず、そのまままた網戸に止まらせたのを見て、初めて「ああ、なおも本当に中学生になったのね…」と思ったのだった(←初めてかよ)。
なお | comments (2) |

「成長を感じる瞬間」の評価です。