eDaily kya4 −絵日刊きゃ4−

[ 555559 ] since 2002/07

トランプにはよくあるよね

それは白(はく)という牌なんだよ夕飯の後、もえが突然「ママはどんなバイトしてたの?」と聞いてきた。
思えばいろいろやったが、結婚後に、雀荘でバイトしたことがあった。
楽しかったけれど、寿退社した職場の別の部署から声がかかり、1ヶ月くらいでやめてしまったのだが、そのとき廃棄予定のマージャン牌を餞別にもらった。
そんな話をしたら、見てみたいと言うので物置から引っ張り出したところ、興味津々で見ていたもえ様がこの一言。
やっぱり、大人にはできない発想だなぁ。
もえ | comments (0) |

「トランプにはよくあるよね」の評価です。


めずらしくマジメな話

兄ちゃんズは全員正常、もえは遺伝的保因者らしい昨日できなかったあまの誕生祝いで、おじいちゃんが安楽亭に連れて行ってくれた。
ところで、あまは赤緑色弱という特性があり、先日あらためてネットで調べていたところ、焼肉が焼けているかどうかもわかりにくいという事実が(あまにとっては)新しく判明。
「だからよく『それまだ焼けてないよ』って言われてたのか!」と納得していた。
最近は差別をなくすためとかで、小学校で色覚検査をしなくなったが、人とは違う色が見えているという事実を、本人や周りが知らずに過ごすのは、逆にマイナスだと思う。と、あま本人も言っております。
あま | comments (2) |

「めずらしくマジメな話」の評価です。


平日夕飯最少人数更新

孤食に近かったあまの誕生日だったのだが、本人仕事が忙しく、早くは帰れないとのこと。
巧はデート、瑞紀は部活仲間で食事をしてくるので夕飯はいらないといい、もえはスイミング帰りにちょっと遠いガソリンスタンドに付き合わせたら、お腹がすいたと泣きそうだったので、途中でハッピーセットを食べさせ、帰宅後は疲れて寝てしまった。
というわけで、なおと2人で夕食でしたよ。普段はきゅうきゅうなので、「テーブル、広っ!」と言ってました。
日常 | comments (0) |

「平日夕飯最少人数更新」の評価です。


まったく信用ナシ

これで降ったら、立派な祈とう師になれるよ今日はもえの遠足の日。
前日、あまが洗車していたが、さすがにこの予報なら大丈夫だろうと黙っていたところ、もえ本人はとても心配していた。
そして当日。
朝出かけようとしたら、畑から戻ったおばあちゃんが、「昨日パパが車洗ってたから、心配したよ。ジンクス破れてよかったね〜」と笑っていた。
どんだけ疑われてるのか、あま。
日常 | comments (0) |

「まったく信用ナシ」の評価です。


にらめっこは巧が最強です

えらい寒かったなんとか全員の予定があったので、家族で朝早くから、再び本牧海釣り施設へ。
8時間以上粘ったのだが、この連休中は台風の影響か、この釣り場全体で絶不調らしく、結局1匹も釣れず。周りもほとんど釣れていなかった。
帰りにあまが車を取りにいっている間、2階の展望室で待っていたのだが、そこでのひとコマ。
終わらせるのが得意ななおです。
日常 | comments (0) |

「にらめっこは巧が最強です」の評価です。


初めての課外授業

7人くらいしかいなかったらしい午前中、もえがスイミングクラブの月1回ある課外授業で、清掃活動に参加。
見てたわけじゃないので想像図ですが、軍手とゴミ袋持参で、スイミングクラブ周辺のゴミ拾いをしたらしいよ。
自由参加なんだけど、なんでもチャレンジするもえ様、素敵。

午後は三十路会の遠足で、初めて近所の小島資料館に行きました。
私は1回行ったらお腹いっぱいですが、新撰組マニアの方にはいい…のかな?
もえ | comments (4) |

「初めての課外授業」の評価です。


美味しいですよね、栗

3年生は無事行けたようです本当は中学校で、毎年行っている、PTA主催の文化祭のような催しがある日だったのだが、連休最終日から3年生が修学旅行に出発する予定のため、新型インフルエンザに感染しないよう、大事をとって中止(延期)になってしまった。
で、新旧本部役員がうちに来て、栗拾いすることに。
我が家は、あまり食材に執着しない人間ばかりなので、自分らが食べる用には拾わず、みんなが夢中で拾うのを横で見ながら、一緒にしゃべってました。
そして、拾った栗を甘く煮てくれる友人がいるので、それをもらうのだった。超ずーずーしい。すみません。
日常 | comments (2) |

「美味しいですよね、栗」の評価です。


やる気はあるんですけどね

学校の温度もあるしね元三役ランチと給食試食会が重なってしまい、ランチの席にちょこっと顔を出してから小学校へ。
そして、その試食会(カレー美味しかった)も、ほとんど食い逃げ状態。午後は学校支援ボランティアコーディネーター懇談会というのがあり、私は中学校の、友人は小学校のコーディネーターなので、一緒に会場へ向かった。
市内のほとんどの小中学校に配置されているのだが、職業も立場も十人十色。
温度差が激しく、ガンガン質問している人を、私と友人は「すごいなー」と見ていたのだった。
きゃ4 | comments (0) |

「やる気はあるんですけどね」の評価です。


元ネタははんにゃだったか!

洗脳される〜
瑞紀の高校の文化祭に、なおともえを連れて行ってきた。
瑞紀のクラスの劇も、3年生の映像作品も、ゆる〜い感じだったが、その映像作品の中で妙にツボだった「コッペパン」という動きが、一時的に流行りました。
日常 | comments (2) |

「元ネタははんにゃだったか!」の評価です。


不吉すぎた

あんまり関係なさそうだけどね近所の神社の例大祭に、PTAコーラスが呼ばれた。
神社はおろか、屋外で歌うの自体初めてのこと。声が届くかどうか、マイクを使ったほうがいいかどうか、悩みは多かった。
しかも、週間予報でも今日だけ雨。出掛けに台所の電気を消そうとしたら、ヒモがぶちっと切れて、いや〜な予感はしていたのだが、直前まで雨は降っておらず、いよいよ本番の時間になり、舞台に上がりかけた途端。
雨が降ってきて…歌が始まると雨はひどくなり…途中土砂降り。お客さんは舞台から遠いテントの下に集中し、テントを叩く雨の音で、結局歌声はほとんど届かなかったらしい。
縁起をかつぐ気持ちは、こういうところから生まれるんだね…。
きゃ4 | comments (0) |

「不吉すぎた」の評価です。


完全な遊びです

しかも最終日は打ち上げまであった
母屋にお風呂に入りにいったら、おじいちゃんに「巧は合宿なんだって?」と声をかけられた。
「何の合宿?」と聞かれたので、「ピアノ部のです。でも行き先は大島で、ピアノはないんですって」と言ったらこの反応。
まあ、至極当然ですけど…。
日常 | comments (0) |

「完全な遊びです」の評価です。


喉元過ぎればなんとやら

ダブル受験だったからなぁ鬼に大爆笑されそうだが、もう来年の本部役員の心配をしている。
今年度の主だったメンバーが、3年生のおかあさんが多く、卒業でいなくなってしまうので、現2年生のおかあさんと、3年だけど来年また下の子が入ってくるおかあさんに、残ってもらえないか説得中。
都立に受かればいいけど、私立だったらフルで働かないと…という人に、「大丈夫、(都立に)入れるよ〜」と軽く言ったら、卒業してしまう友人に「きゃ4だって、すっごいうろたえてたくせに〜」と言われた。
そういえば、本部会の最中、突然奇声を上げたりしてました。すみません。
きゃ4 | comments (0) |

「喉元過ぎればなんとやら」の評価です。


タビとかソックスと呼ばれるネコ

次の土日は高校の文化祭3日で16歳になった瑞紀。(今年は忘れなかったよ!)
部活やあれこれで忙しくしていて、あまり家族での行動に参加できていない彼は、この土日も陸上の大会に出場していた。
結果を聞くと、走り幅跳びで8位以内なら都大会出場だったのだが、9位だったとのこと。それでも、40人くらいの中で9位だというので、立派なものだ。がんばってるなぁ。
すっかり日焼けしているが、靴下の部分は真っ白で、こういうネコみたいだねー。
みずき | comments (5) |

「タビとかソックスと呼ばれるネコ」の評価です。


ほぼ昏睡状態

おーい、生きてるか〜もえ、スイミング初日。
ラッキーなことに、短期のときと同じコーチになり(まあ初心者担当なんだろうけど)、ストレスを感じることなく始められた。
帰宅後、なんとか学校の宿題をやり終えると限界がきたらしく、ベッドで寝かせたら、翌朝遅くまで眠り続けた。
新学期が始まって、久しぶりに連日早起きしていたので、よほど疲れたのだろう。
スイミングのクラスを金曜にして正解だった!!
もえ | comments (0) |

「ほぼ昏睡状態」の評価です。


ドキッ!男だらけの服ばかり

そのうち、なおも参戦するかと思うと子どもが小さい頃は、大きさで誰の服か簡単にわかったのだが、あまと巧と瑞紀のサイズが大差なくなってきたので、シャツ類やジーンズは、洗濯後、分けるのに一苦労。
足りないと言うから買ってきたばかりの服が、行方不明になることもしばしば。
どう見ても巧のジーンズを穿いている瑞紀に「ユルユルじゃん!」と言っても「や、俺のじゃね?」と主張したり、色違いのTシャツなどは誰のかうろ覚えだったり。
せめて自分の服くらいは覚えていてほしいのだが。
日常 | comments (9) |

「ドキッ!男だらけの服ばかり」の評価です。


一人娘 ≠ 一人っ子

私だってもっと安い水着なのにもえ様が本当にやる気なので、スイミングの申し込みに行った。
年会費、年登録費、月謝2か月分を支払い(すでに24000円弱)、細かい説明を聞いた後、質問はないかと聞かれたので、「帽子は買うんですか?」と質問したところ、「あ、そうです、あと水着も」と。
え?水着も専用?ちなみにおいくらで?と聞いたら、5250円ですって。マジで!?この成長期のお子様の水着に!?
スクール水着でいいじゃないスか…。
日常 | comments (2) |

「一人娘 ≠ 一人っ子」の評価です。